せどり 専門知識がない 儲かる

せどりなら専門知識がなくても儲かるの?!

「せどり《で利益がでるしくみ
例えば、ブックオフで300円で売っていた雑誌を1冊仕入れたとします。 アマゾンに出品したら5000円で売れました。
アマゾンへ支払う手数料などを差し引いても3000円以上の利益がでました。
こんなに高額で売れるものばかりではありませんが、「100円で仕入れて500円で売れた《「1000円で仕入れて1800円で売れた《というように、商品によって差があるものの利益を出すことができます。 この仕入値と売値の差で儲けるのがせどりです。

せどりに専門知識は必要ない?!
せどりは高い利益率をだせるビジネスだと言われます。 そのわけは、ブックオフは商品にプレミアムな価値があるかどうかに関わらず売値を決める料金システムになっているため安く仕入れられること。 そして、ネットで売ることで需要はそこまでなくてコアなファンが買ってくれること。 誰でも、あまり売っていないけど欲しいものがあったら、手当たり次第にお店に足を運ぶよりもネットで探しちゃいますよね。
でも、プレミアムな商品かどうかなんて専門的な知識がないと分からないじゃないか。
そんな心の声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。
まず、せどりならアマゾンなどを使って売るのでネット販売の知識はほとんど必要ありません。仕入れて出品、発送作業くらいですので初心者でも大丈夫です。 それからアフィリエイトのようにSEOやCSSなんかの知識を得るために勉強する必要もありません。 そして、売れるか売れないかもやっていくうちになんとな~く分かってくるんです。 せどりならはじめて数か月後に利益を出すことも可能だということなんです!