せどり メリット デメリット

せどりのメリット・デメリットについて

せどりのメリット

その1.初心者でもリスクが低い
せどりをサポートしてくれるアプリを使えば、商品の売れ行きや価格などが分かるので、利益の出やすい商品かどうかを知ることができます。 適切な判断基準を持って仕入れを行えばいいので、赤字をださないようにすることが可能です。 初心者にも安定運営ができリスクが低いのはとてもいいビジネスですよね。

その2.資金の回転がはやい
ネットショップに出品した商品が売れたとき、自分のところに入金されるのがとてもはやいのも良い点です。 アマゾンで振り込んでもらうなら手続き後1週間くらいで振り込まれます。ヤフオクなら即日です。 入金がはやいので仕入れに使う資金に使うことができ大変助かります。

その3.作業時間が自由
せどりに限らずネットビジネス全般に言えることですが、作業時間を自由に選ぶことができます。 「平日の朝1時間と仕事終わりの1時間《でもいいですし、「週末の空き時間《でもいつでも仕入や発送作業に使う時間を決められるのは、無理なく続けるためにはポイントが高いです。

せどりのデメリット
もちろんメリットだけではなくデメリットについてもお話ししておきますね。

その1.仕入れ先が近所にないとできない
せどりの仕入れは中古品を売っているお店にいって行います。そのために、近所にブックオフやゲオ、TSUTAYAなんかがないとちょっと難しいでしょう。 これらの他にも定期的にセールを行うお店がいくつかあるとより良いですね。

その2.仕入れ続けないといけない
商品がないと儲けはでません。仕入れが止まってしまうと売り上げもとまります。 世の中には放っておいても収入を得られるビジネスもありますが、せどりはずっと仕入れと出品をつづけないといけません。

その3.商品の保管場所が必要
一般に、在庫量に合わせて売り上げがあがりますので、ある程度の在庫を持つことになります。 アマゾンのFBAという、商品の保管から発送をしてくれるサービスを利用することができれば別ですが、商品の保管場所を確保する必要があります。

 

Guidelines:

This publication is to help parents find their way through the educational maze.

It is intended to strike a balance between rights and responsibilities, especially our children's fundamental right to a proper education in mainstream schools geared to their needs and potential.

Welcome | Membership | Parents Guidelines | Advice For Parents | News Letters
Advocacy Training | Vision Statement | Donations | Contact Us | Links

Copyright © 2001, Communities Empowerment Network
Contact post@compowernet.org

site-design